新機能「ブラウザバック制御」をリリースしました

新機能「ブラウザバック制御」をリリースしました

当社はサイト内最適化プラットフォーム「SPARK」の新機能として、ブラウザバック制御機能をリリースいたしました。

ブラウザバック制御機能の詳細

サイト内最適化プラットフォーム「SPARK」は、様々なサイト内最適化のテクノロジーをワンストップで利用可能にするソリューションです。

これまでの一般的なマーケティング手法ではプッシュ型のアプローチが多く、ユーザによっては回遊の阻害となるケースがありました。そこでブラウザの「戻る」ボタンで画面遷移したときにのみ、離脱防止のためのコンテンツを表示する機能をリリースいたしました。対象デバイスとしてPCはもちろん、スマートフォンでもご利用いただけます。

事前のテストマーケティングにより、ランディングページや入力フォームにおいて、本機能を利用した場合とそうでない場合を比較して、エンドユーザーのサイト内からの離脱率が「1.1%」改善する結果となりました。


この新しい機能により、皆様に更なる価値提供ができましたら幸いです。
本リリースに対するお問い合わせは、営業担当もしくは下記までご連絡ください。

問い合わせ先:
株式会社Free Spark
問い合わせメールアドレス:info@f-spark.com